浅草岳ヒメサユリフライング2009年6月13日

北川さんと登る。時期が10日以上早すぎた。見ごろには程遠かった。 首を垂れたヒメサユリ (ぽんぽこ狸も首をうなだれた) 前岳から見た浅草岳頂上 草原にヒメサユリが咲いているはずだった。 縦走して来た鬼ヶ面山。 上空に冷気が来た。 Kiさん 浅草岳頂上にて 当初の計画は、70才の方(Kiさんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦秋 妙義山 紅葉見ごろ 2014年11月14(金)

紅葉の名所の妙義山中間道へ(頂上は登らず)。関東ふれあいの道(中間道)の紅葉にはぴったり。 ほぼ無風と雲が少ない天気。今年の紅葉見物の中で一番綺麗な紅葉を楽しめた。 妙義山中間道紅葉1:登山道からちょっと外れ写した。(No151) 妙義山中間道紅葉2:登山道からちょっと外れ写した。(No80) 妙義山中間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白毛門~清水峠~旧国道~白樺避難小屋 2012年6月24~25日

笠ヶ岳の避難小屋に泊まる。夕焼けと朝焼け、清水峠付近のシラネアオイを見るため登る。 朝焼けは残念。途中、山菜ロードを見つける。 白毛門から先は、殆ど登山者には合わず静かな登山を楽しめた。 笠ヶ岳からの夕焼け。日は魚沼方面に沈んでいった。 白毛門からの登り。ブナの林がまばゆい シラネアオイ・清水峠~の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳~一ノ倉岳~茂倉岳~清水峠 イワナ釣り2012年7月9~11日

梅雨の中休みで3日間も晴れが続いた。茂倉岳避難小屋と、清水峠の避難小屋に泊り、 イワナ釣りに出かける。 茂倉岳避難小屋からの夕焼け1 夕焼け時にはガスが湧き見られる確率は低い。 イワナ。 本命の沢で3匹/1.5H 釣った。 茂倉岳から谷川岳一ノ倉の絶壁   ガスの中2分程度ガスが晴れそうになった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川岳馬蹄形縦走と大源太山2012年9月21~23日

紅葉のシーズンには2W早い。体力をキープするため、谷川岳の馬蹄形を半周する。 大源太山にも登った。 清水峠、蓬峠の山に掛かる薄い雲。 送電線が小さく写っている 清水峠側からの大源太山 鎖が付けられれいるがスリリングな場所 笠ヶ岳山頂のブロッケン 西黒尾根、マチガ沢に現れた龍雲 蓬峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粟ヶ岳ヒメサユリとブナの美林 新潟2012年6月16日

ヒメサユリをまだ見ていない。前回、北川さんと浅草岳 に見に行ったが早かった。今回はまあまあ楽しめた。ブナの新緑がまばゆかった。 ヒメサユリ:雨に濡れ、みずみずしい。姫の通りお姫様の気品がある。 粟ヶ岳にはヒメサユリロードがある。ヒメサユリを見る候補は他に守門岳(すもんだけ) も有ったがロードがある粟ヶ岳に決定した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うっすら霧氷 冬の雲取山2015年2月6~7日(土)

悪天候が巡ってきた。霧氷が付きそうな状態になった。(悪天候の翌日 )奥多摩駅周辺はびっくりするような霧氷が出現。 2月6日(金) 雲取山避難小屋から石尾根を振り返る 2月6日(金)奥多摩駅背後の山の霧氷1 いつもは全く霧氷に成らない森だが 2月6日(金) 奥多摩駅と背後の山の霧氷2 霧氷が桜の花の様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頂上霧氷 冬の雲取山と七ッ石山 2015年2月27~28(土)

2つ玉の低気圧が通過した。悪天候の後には霧氷 が見れるだろうと今冬6回目の登山。 雲取山山頂霧氷3 いつも低気圧が通過中か通過直後に樹氷見物に出かける。 ほぼ1日で消えてしまいはかない。 小袖部落上部に有る廃屋の所から見る七ッ石山(標高1757m)。  頂上が霧氷に覆われている。 今日は七ッ石山経由で登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス焼岳 2009年6月20日

(土)、(日)は晴れそう。北アルプスの焼岳 標高2455mなら暑くなく登れそう。松本に前泊すれば 1日で帰って来れそう。 中の湯ルートからの焼岳  一番高い所がPeak 噴煙の直ぐ手前を横切る エンレイソウ 自然光で影が写り印象的な写真になった。大正池(下山口) 上高地を望む 奥穂 前穂 岳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平ヶ岳恋ノ岐川イワナ釣り1984年9月20夜~23日

福田さん、高木さんとイワナ釣りに出かける。一杯釣れた。 福田さんは足には草鞋 何処かの滝での岩魚釣り 9/20 名古屋へ出張していた。天気はずーとぐずぐずしていたが今日以降は 晴れるようである。昼2:30頃名古屋から新幹線に乗る。新宿 5:00の特急に乗るが 人身事故のため1Hくらいロス。府中で下車し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神秘の霧氷 冬の雲取山 2015年1月23~24日

21~22日に東京は雨が降った。山は霧氷 のオンパレードと白銀の世界の雪模様を楽しめた。 また、日の出前のグラデーションも楽しめた。  1月23日 避難小屋に着いてゆっくりし見返す 。 Christmas treeが一杯 1月23日 避難小屋から2分程に有る頂上。純白がとっても綺麗。 いつもは雪が少なく三角点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧氷の化粧 雲取山2015年2月19~20日(金)

冬の醍醐味の霧氷と冬景色と避難小屋からの 朝焼けを見に雲取山に出かける。 まあまあ楽しめた。霧氷の見物は前日が濃い霧か雨か雪が 降らないと見えないと。2日目ではただの冬山に戻ってしまう。 袖沢の部落周辺から東北斜面 小袖乗越駐車場からの東北斜面 七ッ石小屋には水を補給するため立ち寄っている。  水は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠ヶ岳~鷲羽岳~黒部五郎岳~薬師岳 2009年8月8~

笠ヶ岳、鷲羽岳、黒部五郎岳、薬師岳を廻った。薬師岳では見事な朝焼けと、満天の星と雲状の 天の川と雄大な雲海が見れた。 黒部五郎岳は荒々しい岩壁と見事なカール、コバイケソウの群落、頂上からの槍、穂高、笠ヶ岳の 風景が圧巻。初日の笠ヶ岳は霧の中でちょっと残念。鷲羽岳は台風の影響で横殴りの雨。 薬師岳での朝焼け …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大熊峠→メルガマタ→丸山岳→会津朝日岳イワナ釣り1980年9月12~13日

銀山湖からダムを下り只見川・袖沢を越し対岸の尾根に取り付いた。まともな道は無い。暫く行くと熊打ちの 道に出た。大熊峠は藪となったが、メルガマタ上流に下る道が有った。イワナは足元を逃げた。イワナは2匹 しか釣れなかった。30分位藪を漕いで登山道(今はもう藪道)に出た。丸山岳頂上 標高1820m でテントを張りテントから顔を出し星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の大渚山(頂上雪洞) 山スキー 1981年3月6夜~8日  

頂上で雪洞。苦しい登りだったが、天候に恵まれ山スキーを楽しむ事が出来た。 僕たち以外は人がいず静か。熊谷さんが写した写真は綺麗だった。 大渚山 頂上近く 写真:熊谷さん提供 頂上への登り。重い雪が板の上にのしかかった。 8日朝 滑走開始 8日朝 霧氷の中、滑走開始  8日朝 新雪の中滑走1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の守門岳縦走(巨大雪庇) 1977年4月3~4日

途中でテント。ルートは大白川~保久礼コースを辿った。太陽に照らされるテカテカの巨大雪庇が印象的だった。 4日 快晴の中藤平山を出発 入山日は曇り後小雪で視界が悪く、また尾根は広くルートが良くわからない為、 藤平山(9:15着)にテントを張った。 雪煙を上げる大岳 守門岳から大岳に向かう途中は、雪煙が舞っていた。大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の守門岳(雪洞)山スキー 1979年3月30~4月1日

稜線で雪洞。只見線大白川駅から入山、ここが登山口。大原スキー場から頂上を超え保久礼小屋に下るコースを取った。 31日は嵐で電車が大幅遅れた。 保久礼小屋に向かって滑る千葉iさん 保久礼小屋に向かって滑るぽんぽこ狸 保久礼小屋に向かって滑る熊谷さん 滑る準備の千葉さん熊谷さん 滑り終えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津駒ヶ岳 袖沢 御神楽沢イワナ1988年9月23-25日

岩魚がいて一度行ったことがある御神楽沢に。 8月頃 本郷さんよりTelが有り、どこかの沢に行きたいとの要望があり、9月の連休頃と約束した。 ハイライトの15mの大滝 ぽんぽこ狸 本郷さんの初岩魚? もし水量が多く、遡行が困難と思われたら中門沢にするつもりであった。 出発は高具さんの都合で9/23の朝とした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨飾山モルゲンロート 2009年10月11~12日

紅葉の時期に登ろうと思い数年がたった。紅葉のポイントは荒菅沢。10月14日前後が通常 ピーク?。紅葉の時期には早かった。冠雪の焼山、妙高山方面がモルゲンロートに染まったのが 印象的。 12(月)5:35、笹平直下から。冠雪の焼山(手前)と妙高山をバックにモルゲンロートになった 荒菅谷の絶景Point。中央Peak…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山厳冬 最低気温-15.5℃ 2012年2月8~9日

7(火)は前線が日本海から南下。東京でも雨が降った。もしかしたら、雲取山に霧氷が 見れるかもと休暇を取って登山。鴨沢コース、避難小屋利用。 奥多摩湖の湖面が凍結していた。 もう直ぐ頂上への急登直前 鴨沢の少し上流の奥多摩湖  強い寒気で3年振りに湖面氷結 西府駅で電車に乗る直前に細かいあられが降ってきた。奥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more