白毛門~清水峠~旧国道~白樺避難小屋 2012年6月24~25日

笠ヶ岳の避難小屋に泊まる。夕焼けと朝焼け、清水峠付近のシラネアオイを見るため登る。
朝焼けは残念。途中、山菜ロードを見つける。

白毛門から先は、殆ど登山者には合わず静かな登山を楽しめた。

谷川岳笠ヶ岳から夕焼け2012年6月24日

笠ヶ岳からの夕焼け。日は魚沼方面に沈んでいった。

画像

白毛門からの登り。ブナの林がまばゆい

シラネアオイ・清水峠~の旧国道沿い2012年6月25日

シラネアオイ・清水峠~の旧国道沿い。

ツツジ・清水峠~の旧国道沿い2012年6月25日

ツツジ・清水峠~の旧国道沿い。

画像

倒木に芽生え 清水峠


画像

ジャンクションピーク近くから新潟・魚沼方面雲の流れ

画像

清水峠から霧の旧国道
旧国道は崩れて危ない所もある。

ウド・清水峠2012年6月25日

山菜:ウド

ミヤマメシダ・清水峠2012年6月25日

山菜:ミヤマメシダ 黒い鱗片が目印

ウルイ・清水峠2012年6月25日

山菜:ウルイ

白毛門 指乗り蝶:ヤマキマダラヒカゲ2012年6月24日

蝶:ヤマキマダラヒカゲ
蝶にこっちにおいでと優しく心の中で。テレパシーを送るとたまに寄って来る。

清水峠にはJRの送電線が有りちょっと邪魔だが、避難小屋はJRの物。Totalで見ると有難い。清水峠~
の国道は、全くの山道=廃道になっていた。来年はKitさんを誘って見ようかな。

白毛門までは、結構登山者がいたが、ここから先は、2日で4人。静かな登山となった。
泊まった笠ヶ岳避難小屋は、かまぼこ形で3人程度が泊まれる。土間かと思ったら、床は

コンクリート。更にすのこが敷かれ。薄い銀マットまで敷かれていた。
持って来た、エアーマットは空気が漏れかけていた。もう、空気入れ式のマットは止めようかな。

水は1.5L持ってきたが少し足らなかった。途中の雪渓の脇の所で水を補給。
夜、10:30頃雨が降った。(月)は雨かと思ったら、ガス後曇りとなった。

清水峠から先は、雪渓を数カ所渡ったが、特に危険な所は無かった。白樺避難小屋から先は
新道を行くつもりでいたが旧国道291号に入ってしまった。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック