うっすら霧氷 冬の雲取山2015年2月6~7日(土)

悪天候が巡ってきた。霧氷が付きそうな状態になった。(悪天候の翌日
)奥多摩駅周辺はびっくりするような霧氷が出現。

うっすら霧氷の雲取山 2015年2月6~7日(土)

2月6日(金) 雲取山避難小屋から石尾根を振り返る

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)1

2月6日(金)奥多摩駅背後の山の霧氷1
いつもは全く霧氷に成らない森だが

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)2

2月6日(金) 奥多摩駅と背後の山の霧氷2
霧氷が桜の花の様になった。

今週も太平洋側を低気圧が通過。
今回も期待できそう。結果は小規模な樹氷で有った。

バスの運転手の方もなかなか見られないと言っていた。
奥多摩駅には予定の電車を1本逃して着いた。西国分寺の駅で判断ミス。でもよい事が2つ有った。

1つは岳友のChiさんに偶然、東青梅駅で会う。Chiさんは通勤途上であった。
2つ目は避難小屋直下で、トレースを利用できた事であった。

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)3

雲取山避難小屋直下から小屋を望む
頂上近くは霧氷は発達していなかった。気温と気流の
条件がそろわなかった。

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)4

小雲取山⇔雲取山 登山者

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)5

日出直前のグラデーション

うっすら霧氷の雲取山2015年2月6~7日(土)6a

奥多摩湖氷結

雲取山登山 43回目



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック