テーマ:雲海

笠ヶ岳~鷲羽岳~黒部五郎岳~薬師岳 2009年8月8~

笠ヶ岳、鷲羽岳、黒部五郎岳、薬師岳を廻った。薬師岳では見事な朝焼けと、満天の星と雲状の 天の川と雄大な雲海が見れた。 黒部五郎岳は荒々しい岩壁と見事なカール、コバイケソウの群落、頂上からの槍、穂高、笠ヶ岳の 風景が圧巻。初日の笠ヶ岳は霧の中でちょっと残念。鷲羽岳は台風の影響で横殴りの雨。 薬師岳での朝焼け …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶景 雲海 利尻岳2012年8月3日

羽田から✈で稚内→利尻島にはフェリーで渡る。北麓野営場でテント泊.未明に登山開始。 雲海とガスが掛かり始めた山とお花畑が絶景だった。 早朝:北海道と利尻島の間には雲海が広がっていた。 8合目から頂上を振り返る。ガスが掛かり始めた。 たなびく雲 8号目から雲海を望む 頂上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海 冬の雲取山 2009年3月21~22日

連休(金~日)の内,快晴の(土)に登り、雲取山(標高2017m)避難小屋に泊った。 (金)のPMから関東地方は天気が回復。(土)は快晴。(日)は曇り後雨の天気予報。 頂上からの日没と雲海 避難小屋からの登山道を見る 2000m近い所なのに、薄い雪しか無い。 避難小屋直下に鹿が出現。 寒い冬を乗り越えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

権現堂山 紅葉と雲海2013年11月2日(土)

新潟の魚沼に有る下権現堂山、上権現堂山(標高998m)に紅葉見物に出かけた。 快晴、無風の中、雲海と藪山の紅葉を楽しんだ。 雲海の山麓1:無風で快晴時の盆地の風物詩 雲海の山麓2:無風で快晴時の盆地の風物詩   下権現堂山⇔上権現堂山 藪山の紅葉 ブナ林 戸隠神社⇔彌三郎の水場(7合目) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オダマキ 茂倉新道~茂倉岳~谷川岳~巌剛新道 2013年6月23日~24日 

梅雨の晴れ間に茂倉岳避難小屋を利用し谷川岳に。今回で3回目の利用。 水場が直ぐ横に有り綺麗な小屋。運が良ければ小屋横のテラスから夕焼、 茂倉岳の頂上からは朝焼が見れる。 オダマキ:一ノ倉岳~谷川岳オキノ耳 一ノ倉岳側に生えていた。数は少ない。 ハクサンコザクラ 西黒尾根から谷川岳 茂倉岳を少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王山 朝焼けとアサギマダラ 2012年8月25~27日

蔵王山の刈田岳避難小屋と熊野岳避難小屋に泊り、避暑登山。 アサギマダラが一杯いて感激。朝焼けも綺麗だった。 アサギマダラ1 アサギマダラ2 宮城蔵王の大黒天の登山道の花に一杯いた。普通はすいすいと優雅に飛んでいて、写真撮影は 困難。来週あたりは、更に数が増えると蝶の写真を撮っている方が言っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山 雲間から朝日 2011年1月2~3日

正月の2、3日は時間が空いた。奥多摩駅から何時もの時間の バスに乗る。普通の土曜日ならバスは2台出るが、今回は1台のみ。殆どの乗客が座れた。 朝日が上空の雲と雲海の間から見えた。雲海が朝日に染められ、なかなかの風景。下部は登ってきた縦走路。 誰も居ない雲取山山頂 何時もは何人か居るのだが。。 いつもの事だが雪は少なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山朝焼け 2010年10月23~24(日)

雲取山に紅葉見物に出かけた。雲取山から天祖山の何処かで紅葉が見れるだろう。 1750mのバンドが紅葉帯していた。土はそこそこの天気だったが、日は高曇りだった。 朝焼けが綺麗だった。 朝焼けが綺麗だった。(朝焼けは悪い方向に天気がなる)避難小屋泊まった。 雲取山頂近くからの朝焼1 朝焼けの様子は刻々変わる。これも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木曽御嶽山 雲海 2009年9月5~6日

青春18切符が2回分余っている。木曽御嶽山ならロープウエイを使えば鈍行で往復できる。 天気もようやく晴れそう。 雲海が印象的だった。避難小屋に泊った。 賽ノ河原近くで3 雲海からご来光 雲海も素晴らしかった。 御岳ロープウエイコースの8合目女人堂から御嶽山を振り返る 2日目 6(日)は登山開始時点か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲取山 雲海が朝日に染まる2009年1月17~18日

当初の計画は雲取山(標高2017m)の尾根末端にある鷹巣山であった。 立派な避難小屋もあるお手ごろな山。登山中、急に雲取山に計画を変更した。 朝、雲取避難小屋テラスから朝日に染まる綺麗な雲海が見れた。 鴨沢のダム湖面で薄氷を踏み抜き溺れる鹿を見た。 6:28 雲取山避難小屋から朝焼けの雲海とグラデェーション1  雲取山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手山 紅葉と雲海と幻想的なお鉢巡り2008年10月12~13日

狙っていたい岩手山(標高2038m)の地獄谷の紅葉を見る事が出来た。圧巻は朝のお鉢めぐり。 おまけは三石山に向かう林道の綺麗な紅葉。何よりも嬉しかったのは、 盛岡在住の岳友長山さんと岩手山に又登れたこと。 雲海と幻想的なお鉢巡り 長山さん 登頂後の戻りのお鉢の縁で 犬倉山から岩手山と鬼ヶ城を望む   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻想的お鉢巡り岩手山2004年8月1日

7月に米沢に転勤になった。中嶋さんとは日程が合わず長山さんと岩手山に行くこととなった。 幻想的なお鉢巡り 山体から朝もやが掛かった。(火山の為山体が暖かい)雲海も綺麗 幻想的な朝もやと朝日の頂上 9合目不動平から見る朝焼け 7/31(土) 今年はなんと熱い年なのか駅まで汗を少々。一番の新幹線に乗り盛岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more